Home>がん診療>がんに関する治療成績

がんに関する治療成績


1.肺がん

(1)生存率等
・対象症例:1.ICD-10※におけるC34.-(肺がん)に該当する全症例
   2.H19.1.1~H21.12.31の新患・初発患者(再発は含まない)
 (注:診断は当院、治療は他院の患者も含む)
・病期分類:「癌取扱い規約」に従った臨床所見・生存数:最終確認日が5年未満の生存の場合は含まない(生死不明数に計上)・生存率:追跡率は小数点第1位まで表示する※ICD-10とは疾病及び関連保健問題の国際統計分類の略であり、死因や疾病の国際的な統計
基準として世界保健機構(WHO)によって公表された分類のことである。
病期分類 手術又は治療患者数(人)
A=B+C+D
5年時
生存数(人)
B
5年以内
死亡数(人)
C
5年時生死
不明数(人)
D
生存率(%)
E=B/(B+C)
追跡率(%)
F=(B+C)/A
0 - - - - -
ⅠA 2 1 1 0 50.0 100.0
ⅠB 3 0 0 3 0.0 0.0
Ⅰ計 5 1 1 3 50.0 40.0
ⅡA 2 0 1 1 0.0 50.0
ⅡB 3 1 0 2 100.0 33.3
Ⅱ計 5 1 1 3 50.0 40.0
ⅢA 10 0 5 5 0.0 50.0
ⅢB 13 0 5 8 0.0 38.5
Ⅲ計 23 0 10 13 0.0 43.5
60 0 44 16 0.0 73.3
合計 93 2 56 35 3.4 62.4
(2)死亡率
・対象症例:H19.1.1~H21.12.31の新患・初発患者 (注:診断は当院、治療は他院の患者も含む) ・院内死亡数:手術後(治療後)、退院せず死亡した患者数(手術死亡数を除く)
 ・手術死亡数:入退院の区別なく、術後30日以内に死亡した患者数
 ・院内死亡率:手術死亡率は小数点第1位まで表示する
区分 手術又は治療患者数(人)
Gのうち院内
死亡数(人)
Gのうち手術
死亡数(人)
院内死亡率(%)
J=H/G
手術死亡率(%)
K=I/G
患者数 2 0 0 0.0 0.0


2.胃がん

(1)生存率等
・対象症例:1.ICD-10※におけるC16.-(胃がん)に該当する全症例
   2.H19.1.1~H21.12.31の新患・初発患者(再発は含まない)
 (注:診断は当院、治療は他院の患者も含む)
・病期分類:「癌取扱い規約」に従った臨床所見・生存数:最終確認日が5年未満の生存の場合は含まない(生死不明数に計上)・生存率:追跡率は小数点第1位まで表示する※ICD-10とは疾病及び関連保健問題の国際統計分類の略であり、死因や疾病の国際的な統計
基準として世界保健機構(WHO)によって公表された分類のことである。
期分類 手術又は治療患者数(人)
A=B+C+D
5年時
生存数(人)
B
5年以内
死亡数(人)
C
5年時生死
不明数(人)
D
生存率(%)
E=B/(B+C)
追跡率(%)
F=(B+C)/A
0 - - - - -
ⅠA 175 89 13 73 87.2 58.3
ⅠB 33 17 6 10 73.9 69.7
Ⅰ計 208 106 19 83 84.8 60.1
ⅡA 27 10 10 7 50.0 74.1
ⅡB 19 6 7 9 46.2 68.4
Ⅱ計 46 16 17 13 48.5 71.7
ⅢA 17 4 7 6 36.3 64.7
ⅢB 8 2 4 2 33.3 75.0
ⅢC 9 0 8 1 0.0 88.9
Ⅲ計 34 6 19 9 24.0 73.5
60 0 44 16 0.0 73.3
合計 348 128 99 121 56.4 65.2
(2)死亡率
・対象症例:H19.1.1~H21.12.31の新患・初発患者 (注:診断は当院、治療は他院の患者も含む) ・院内死亡数:手術後(治療後)、退院せず死亡した患者数(手術死亡数を除く)
 ・手術死亡数:入退院の区別なく、術後30日以内に死亡した患者数
 ・院内死亡率:手術死亡率は小数点第1位まで表示する
区分 手術又は治療患者数(人)
Gのうち院内
死亡数(人)
Gのうち手術
死亡数(人)
院内死亡率(%)
J=H/G
手術死亡率(%)
K=I/G
患者数 174 3 0 1.7 0.0


3.肝がん

(1)生存率等
・対象症例:1.ICD-10※におけるC22(肝がん)に該当する全症例
   2.H19.1.1~H21.12.31の新患・初発患者(再発は含まない)
 (注:診断は当院、治療は他院の患者も含む)
・病期分類:「癌取扱い規約」に従った臨床所見・生存数:最終確認日が5年未満の生存の場合は含まない(生死不明数に計上)・生存率:追跡率は小数点第1位まで表示する※ICD-10とは疾病及び関連保健問題の国際統計分類の略であり、死因や疾病の国際的な統計
基準として世界保健機構(WHO)によって公表された分類のことである。
病期分類 手術又は治療患者数(人)
A=B+C+D
5年時
生存数(人)
B
5年以内
死亡数(人)
C
5年時生死
不明数(人)
D
生存率(%)
E=B/(B+C)
追跡率(%)
F=(B+C)/A
24 16 7 1 69.6 95.8
48 22 17 9 56.4 81.2
ⅢA 8 2 2 4 50.0 50.0
ⅢB 6 0 6 0 0.0 100.0
ⅢC 6 0 5 1 0.0 83.3
Ⅲ計 20 2 13 5 13.3 75.0
ⅣA 12 0 10 2 0.0 83.3
ⅣB 12 0 10 2 0.0 83.3
Ⅳ計 24 0 20 4 0.0 83.3
合計 110 40 57 19 51.5 88.2
(2)死亡率
・対象症例:H19.1.1~H21.12.31の新患・初発患者 (注:診断は当院、治療は他院の患者も含む) ・院内死亡数:手術後(治療後)、退院せず死亡した患者数(手術死亡数を除く)
 ・手術死亡数:入退院の区別なく、術後30日以内に死亡した患者数
 ・院内死亡率:手術死亡率は小数点第1位まで表示する
区分 手術又は治療患者数(人)
Gのうち院内
死亡数(人)
Gのうち手術
死亡数(人)
院内死亡率(%)
J=H/G
手術死亡率(%)
K=I/G
患者数 14 0 0 0.0 0.0


4.大腸がん

(1)生存率等
・対象症例:1.ICD-10※におけるC18.-~C20(大腸がん)該当する全症例
   2.H19.1.1~H21.12.31の新患・初発患者(再発は含まない)
 (注:診断は当院、治療は他院の患者も含む)
・病期分類:「癌取扱い規約」に従った臨床所見・生存数:最終確認日が5年未満の生存の場合は含まない(生死不明数に計上)・生存率:追跡率は小数点第1位まで表示する※ICD-10とは疾病及び関連保健問題の国際統計分類の略であり、死因や疾病の国際的な統計
基準として世界保健機構(WHO)によって公表された分類のことである。
病期分類 手術又は治療患者数(人)
A=B+C+D
5年時
生存数(人)
B
5年以内
死亡数(人)
C
5年時生死
不明数(人)
D
生存率(%)
E=B/(B+C)
追跡率(%)
F=(B+C)/A
1 1 0 0 100.0 100.0
69 49 4 16 92.5 76.8
ⅡA 58 37 11 10 77.1 82.8
ⅡB 7 2 3 2 40.0 71.4
ⅡC 2 2 0 0 100.0 100.0
Ⅱ計 66 40 14 12 74.1 81.8
ⅢA 35 17 10 8 62.9 77.1
ⅢB 35 23 9 3 71.9 91.4
ⅢC 6 2 4 0 33.3 100.0
Ⅲ計 76 42 23 11 64.6 85.5
ⅣA 25 2 19 4 9.5 84.0
ⅣB 14 0 12 2 0.0 85.7
Ⅳ計 39 2 31 6 0.6 84.6
合計 251 134 72 45 65.0 82.1
(2)死亡率
・対象症例:H19.1.1~H21.12.31の新患・初発患者 (注:診断は当院、治療は他院の患者も含む) ・院内死亡数:手術後(治療後)、退院せず死亡した患者数(手術死亡数を除く)
 ・手術死亡数:入退院の区別なく、術後30日以内に死亡した患者数
 ・院内死亡率:手術死亡率は小数点第1位まで表示する
区分 手術又は治療患者数(人)
Gのうち院内
死亡数(人)
Gのうち手術
死亡数(人)
院内死亡率(%)
J=H/G
手術死亡率(%)
K=I/G
患者数 159 6 0 3.8 0.0


5.乳がん

(1)生存率等
・対象症例:1.ICD‐10※におけるC50. (- 乳がん)に該当する全症例
   2.H19.1.1~H21.12.31の新患・初発患者(再発は含まない)
 (注:診断は当院、治療は他院の患者も含む)
・病期分類:「癌取扱い規約」に従った臨床所見・生存数:最終確認日が5年未満の生存の場合は含まない(生死不明数に計上)・生存率:追跡率は小数点第1位まで表示する※ICD-10とは疾病及び関連保健問題の国際統計分類の略であり、死因や疾病の国際的な統計
基準として世界保健機構(WHO)によって公表された分類のことである。
病期分類 手術又は治療患者数(人)
A=B+C+D
5年時
生存数(人)
B
5年以内
死亡数(人)
C
5年時生死
不明数(人)
D
生存率(%)
E=B/(B+C)
追跡率(%)
F=(B+C)/A
ⅠA 11 9 0 2 100.0 81.8
ⅠB - - - - - -
Ⅰ計 11 9 0 2 100.0 81.8
ⅡA 6 6 0 0 100.0 100.0
ⅡB 8 7 1 0 87.5 100.0
Ⅱ計 14 13 1 0 92.9 100.0
ⅢA 1 0 1 0 0.0 100.0
ⅢB - - - - - -
Ⅲ計 1 0 1 0 0.0 100.0
9 5 2 2 71.4 77.8
合計 35 27 4 4 87.1 88.6
(2)死亡率
・対象症例:H19.1.1~H21.12.31の新患・初発患者 (注:診断は当院、治療は他院の患者も含む) ・院内死亡数:手術後(治療後)、退院せず死亡した患者数(手術死亡数を除く)
 ・手術死亡数:入退院の区別なく、術後30日以内に死亡した患者数
 ・院内死亡率:手術死亡率は小数点第1位まで表示する
区分 手術又は治療患者数(人)
Gのうち院内
死亡数(人)
Gのうち手術
死亡数(人)
院内死亡率(%)
J=H/G
手術死亡率(%)
K=I/G
患者数 26 0 0 0.0 0.0