Home>診療科・部門紹介 >脳神経外科の紹介

脳神経外科の紹介


特 徴

  脳神経外科は昭和52年に開設され、以後鳥取県西部の脳神経外科医療の一翼を担ってきました。最近の年間入院症例は約300~400例で、血管内手術を含めた手術症例は200例前後で推移しています。
 入院症例の内訳は脳血管障害の割合がきわめて高いことが特徴です。神経内科医の協力を得て、急性期虚血性脳卒中の脳血管内治療環境も整えております。
 当地における脳神経外科診療の歴史をつくってこられた先生方と、当院を頼ってこられる患者さんとの間の信頼関係を損なうことなく、ますます当院を頼りにしてもらえるような診療をしていきます。
 また平成14年に脳ドックを含めた“勤労者脳卒中センター”が設立され、関連診療科との連携のもとに脳卒中の予防、早期診断治療、早期リハビリなどの総合的な医療を提供しています。

  • 病床数:26床(5階東,ICU) 年間入院患者数:約300~400名
  • 外来診療について
    1. 外来診療は原則として予約制ですが、急患はいつでも受け付けいたします。
    2. 緊急を要する場合以外はMRIは原則として予約制ですのでご了解ください。
    3. CTは随時検査可能です。


主な取扱い疾患

  1. 脳腫瘍
  2. 脳血管障害(くも膜下出血、脳動静脈奇形、脳内出血、脳梗塞)
  3. 頭部外傷
  4. てんかん、パーキンソン病 など

診療実績

術 式 H23年度
(2011)
H24年度
(2012)
H25年度
(2013)
H26年度
(2014)
H27年度
(2015)
脳腫瘍摘出術 12 9 8 11
クリッピング術 33 46 27 20 19 
脳内血腫除去術 20 16 15 12 11 
血栓内膜剥離術 1 3 1 2 11 
頭部外傷
(うち慢性硬膜下血腫)
77 93
(86)
64
(56)
73
(64)
51
(49)
血管内手術 12 15 17 11 11
その他 44 55 60 51 53
合 計 199 237 192 180 163

学会施設認定

  1. 日本脳神経外科学会専門医訓練施設(A頁)
  2. 日本脳卒中学会認定研修教育病院


診療日

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1診 不定
(受付10時まで)
近藤慎二 (大学) 田邊路晴 不定
(受付10時まで)
2診 (第1・3週大学)

スタッフ紹介

脳神経外科部長
近藤 慎二
詳細
第二脳神経外科部長
田邊 路晴
詳細